NTTドコモ

ドコモ 防水・防塵対応のファーウェイ製タブレット「dtab d-01K」を2018年2月下旬発売 フルセグ

更新日:

NTTドコモは2017-2018冬春の新商品として、ファーウェイ製造のタブレット「dtab d-01K」を発売します。「dtab d-01K」は防水・防塵に対応しています。防水・防塵に対応したタブレットを探していた方には注目の新型タブレットです。

dtab d-01K

ドコモの新型タブレット「dtab d-01K」は、2015年に発売された「dtab d-01H」の後継モデルとなっています。

参考dtab d-01H - NTTドコモ

「dtab d-01K」は2018年1月以降2018年2月下旬に発売予定となっています。


「dtab d-01K」の発売予定時期が2018年2月下旬に変更されました。【2017年12月20日追記】

「dtab d-01K」の主な特徴についてまとめておきます。

ファーウェイ製タブレット「dtab d-01K」

「dtab d-01K」は10.1インチWUXGAディスプレイを搭載したモデルです。dtabシリーズとしては待望の防水・防塵に対応となっています。

防水・防塵対応

「dtab d-01K」はIPX5/7レベルの防水、IP6Xレベルの防塵性能をもっています。防水・防塵に対応したことで、水を使うキッチンでもアウトドアでも「dtab d-01K」を使うことが可能に。使い勝手が高められた仕様になっています。

その他のスペックも含めて考えると、「dtab d-01K」は中国で今年10月に発表された「honor WaterPlay」をベースにNTTドコモが日本仕様にカスタマイズしたモデルと考えられます。

参考荣耀Waterplay

Kirin 659搭載

「dtab d-01K」はSoCには「Kirin 659」を採用。オクタコアプロセッサを搭載しています。今年のSIMフリースマホ市場での大ヒットモデル「HUAWEI P10 lite」が「Kirin 658」を搭載しています。「HUAWEI P10 lite」搭載のSoCよりも新型のものが「dtab d-01K」には搭載されています。「dtab d-01K」のパフォーマンスは期待できます。

【実機レビュー】「HUAWEI P10 lite」はエレガントでサクサク動作のSIMフリースマホ

【実機レビュー】「HUAWEI P10 lite」 Huawei(ファーウェイ)が2017年6月9日に発売したSIMフリースマホ「HUAWEI P10 lite WAS-LX2J」を購入しました。大ヒ ...

続きを見る

「Kirin 659」搭載スマートフォンのAntutuスコアは65000弱のようです。思い3Dゲームなどのヘビーな用途でなければ十分なパフォーマンスとなっていそうです。

3GB RAM+32GB ROM

「dtab d-01K」のメモリ仕様は「3GB RAM+32GB ROM」。前モデル「dtab d-01H」と比較すると、RAMが強化され、ROM容量がから2倍となっています。「dtab d-01K」のメモリ仕様はミドルクラスのタブレットとしては十分なものになっています。さらには、最大256GBまでのmicroSDカードを利用することが可能です。

他のスペック

メインカメラ、サブカメラはともに800万画素です。無線LANは「IEEE802.11a/b/g/n/ac」に対応。ディスプレイ下にはdtab初の指紋認証センサーを搭載。USBポートは上下なく挿せる「Type-C」となっています。

OSは「Android 7.0」を採用。アップデートによって「Android 8.0」対応することがアナウンスされています。

テレビ視聴が可能で、ワンセグ・フルセグに対応しています。4つのスピーカーを搭載で「Harman Kardon」によるサウンドチューニングが施されているのは大きな魅力です。

eSIMカード

「dtab d-01K」はドコモの「eSIMカード」が取り付けられています。「eSIMカード」は、従来のSIMカードとは異なり、ネットワーク経由で契約者情報を書き換える機能を持っています。

dtab d-01Kのボディカラー

ボディカラーはゴールドとシルバーの2色を用意。

本体サイズは約173(H)×248(W)×7.8(D)mmで、重量は約475gです。バッテリー容量は6500mAh。

SIMカードはeSIMが採用されています。

まとめ

「dtab d-01K」の価格は発表されていません。「dtab」シリーズということで他の「dtab」シリーズと同様に、「月々サポート」によって実質的にはかなり低価格な設定となることが期待できそうです。

ファーウェイ製のタブレットは、SIMフリーモデルとしてハイスペック「MediaPad M3」からエントリースペック「MediaPad T1 7.0 LTE」まで優れた商品が多くリリースされています。

【実機レビュー】SIMフリータブレット「MediaPad M3」はハイスペックなエンターテインメントモデル

ファーウェイ(Huawei)のハイスペックなSIMフリータブレット「MediaPad M3」を購入したので、実機レビューを書いておきます。「MediaPad M3」はハイスペックというだけでなく、動画 ...

続きを見る

【実機レビュー】ローコストのLTE対応タブレット「 MediaPad T1 7.0 LTE 」をチェック SIMフリー

ファーウェイ・ジャパンは、LTE対応の7インチSIMフリータブレット「 MediaPad T1 7.0 LTE 」を2016年10月21日に発売しました。 「MediaPad T1 7.0 LTE」は ...

続きを見る

「dtab d-01K」は、防水・防塵対応するなど使い勝手が高められているだけでなく、タブレットとしてはパフォーマンスが高く、快適な仕様が可能となりそうなので、楽しみにしておきたいところですね。もちろん、大手キャリアモデルならではの手厚いサポートも魅力です。

「MediaPad M3 Lite 10 wp」

同じ「honor WaterPlay」をベースとしたAndroidタブレット「MediaPad M3 Lite 10 wp」の日本発売が発表されています。

ただし、「MediaPad M3 Lite 10 wp」はWi-Fiモデルのみとなっていて、SIMフリーのLTEモデルはラインナップされていません。

「MediaPad M3 Lite 10 wp」については別ページにまとめていますので、よかったらどうぞ!

防水・防塵対応の10インチタブレット「MediaPad M3 Lite 10 wp」情報

ファーウェイ・ジャパンは、新型Androidタブレット「MediaPad M3 lite 10 wp」を2017年12月8日に発売することを発表しています。 「MediaPad M3 lite 10 ...

続きを見る

Source

dtab d-01K | 製品 | NTTドコモ

-NTTドコモ

Copyright© Huawei Fan Blog , 2018 All Rights Reserved.