HUAWEI nova lite 2

【レビュー】「HUAWEI nova lite 2」をアップデートして顔認証を追加してさらに便利になりました!

投稿日:

2018年2月発売のSIMフリースマートフォン「HUAWEI nova lite 2」は、別ページの実機レビューにも書いているように前モデル同様にコストパフォーマンスの高さが光るモデルに仕上がっています。

【実機レビュー】「HUAWEI nova lite 2」は超絶コスパのSIMフリースマホ!縦長ディスプレイ デュアルカメラ

ファーウェイ・ジャパンが「エントリースマホの常識を変える」をキャッチフレーズに2018年2月に発売したSIMフリースマートフォン「HUAWEI nova lite 2」の実機レビューを書いておきます。 ...

続きを見る

高コスパな「HUAWEI nova lite 2」は、発表時にアップデート配信によって顔認証機能が追加されることが予告されていました。

ファーウェイ・ジャパンは顔認証機能を含むアップデートを2018年3月9日より配信開始。およそ約1ヶ月ですべての対象ユーザーにアップデート可能な状態になるということです。

ファーウェイ・ジャパン 「HUAWEI Mate 10 lite」と「HUAWEI nova lite 2」に顔認...
ファーウェイ・ジャパンは、2018年3月9日に、SIMフリースマートフォン「HUAWEI Mate 10 lite」と「HUAWEI nova lite 2」を対象として、フロントカメラを用いた顔認証機...

配信開始からおよそ1週間で筆者の「HUAWEI nova lite 2」にアップデート通知が届きました。

さっそくアップデートしてじっくりと「HUAWEI nova lite 2」の顔認証機能をチェック。

「HUAWEI nova lite 2」の顔認証機能についてレビューしておきます。

「HUAWEI nova lite 2」の顔認証機能レビュー

HUAWEI nova lite 2のアップデート

さっそくシステム更新で更新内容を確認。

アップデートのファイルサイズは「313MB」だそうです。筆者の環境では気づかないうちにダウンロードが完了してました。

変更ログについてはなぜか「情報なし」と表示。ちょっとよく分からない感じですが、細かいことは気にせずにシステム更新を実行!!!

アップデートファイルのダウンロード時間なしで、アップデートにかかった時間はおよそ5分強でした。

少し時間のあるときにアップデートするほうが良さそうです。

設定メニューに「顔認証」

アップデートが完了してから「設定」を開いてみると、以下のように「顔認証」の項目が追加されていました。

HUAWEI nova lite 2の設定メニューに「顔認証」

「セキュリティとプライバシー」画面で「顔認証」をタップすると、顔認証のために「顔を登録」することができます。

HUAWEI nova lite 2で顔を登録

表示される免責事項には「自分に似た人やモノでもロックが解除されてしまう場合があります」と書かれています。

「HUAWEI nova lite 2」の顔認証は「iPhone X」の「FaceID」のような「TrueDepthカメラ」を用いた3D顔認証とは異なっています。

顔を登録

免責事項を許可したら、いよいよ「顔を登録」となります。

HUAWEI nova lite 2で新規の顔を登録

「HUAWEI nova lite 2」のインカメラを使って、顔を枠内に入れるとと顔の登録ができます。枠内に顔が入るとあっという間に登録が完了。

顔を登録後のロック画面

「HUAWEI nova lite 2」に顔を登録すると、電源ボタンを押して画面点灯すると顔認証が開始されます。

HUAWEI nova lite 2のロック画面で顔認証

インカメラを登録した顔に向けると、本当にあっという間に認証します。

正しく顔認証できない場合は「顔が認証されませんでした」と表示されます。

3D顔認証ではないので、セキュリティ面が心配です。運転免許証やスマートフォンで撮影した写真で顔認証されないか試してみました。実際に試してみた限りですが、写真では顔認証することはできませんでした。

顔認証設定

HUAWEI nova lite 2の顔認証設定

登録後に顔データを削除する場合は「設定」の「顔認証」から削除することができます。

また、顔認証のロック解除の方法等についても設定することができます。

指紋センサーとの使い分け

「HUAWEI nova lite 2」をアップデートすることによって、指紋認証に加えて、顔認証が可能となります。

「HUAWEI nova lite 2」の顔認証は、画面点灯時に行われます。多くの場面では、まず電源ボタンを押して顔認証となります。

指紋認証は背面にある指紋センサーに指紋登録済みの指をあてるだけです。ワンタッチで指紋認証を行うことができます。

「HUAWEI nova lite 2」を手に持った状態であれば、指紋認証の方が素早くロック解除できますが、テーブルなどに「HUAWEI nova lite 2」を置いているときは顔認証のほうが素早く認証できます。

指先が水で少し濡れた状態ならば指紋センサーの認証がうまくいかない時があるので、顔認証のほうが便利と感じています。

顔認証と指紋認証を場面によって使い分けるのがすごくオススメです!!!

まとめ

以上、「HUAWEI nova lite 2」の顔認証について紹介しました。

前に書いたように、顔認証機能を追加することによって場面によって指紋認証と使い分けることができるようになります。これはかなりメリットが大きいです。ぜひ「HUAWEI nova lite 2」をアップデートして顔認証を試していただければと考えています。

-HUAWEI nova lite 2

Copyright© Huawei Fan Blog , 2018 All Rights Reserved.